15020 normal 1410732539 3076501061 59e16b40eb

それぞれのリモートワークの軌跡とこれから

2014-10-17(金)19:30 - 21:30

株式会社ゼノフィ関西事業所

大阪市北区東天満1-10-14 MF南森町2ビル 2F

谷口 正樹 Taiyo Akashi 齋藤 雅俊 益子眞一朗 shogo muranushi N.Kaname 田中義人 加藤洋 岡田 勇樹 Hiroaki Sengoku ミウラカズヒト Blacksniper Yasuda Takashi Takayoshi Kobayashi miyamu Dvorakはしもと + 3人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

500円 会場払い
運営費や備品購入にあてさせて頂きます

終了後のまとめ、スライド、ブログなどなど(随時更新)

・スライド
20141017 リモートワークの理想と現実とその後 - DevLoveKansai remotework 2

ヌーラボでのリモートワーク 四年間の軌跡とこれから(改) // Speaker Deck

・まとめ
それぞれのリモートワークの軌跡とこれから #devlove #DevKan のまとめ - Togetterまとめ

それぞれの「リモートワーク」の話を聞いてみませんか?

7月に行ったリモートワークを実際にやってみてどう?に続き、リモートワークをテーマにした第2弾です。

今回は「これまで」と「これから」ということで、リモートワークのこれまでの知見と、これからについて、すでに比較的リモートワークをされている話し手を中心に皆さんで考えてみようと思いました。

その経験談は(リモートワークではない)普通の現場でも役立つ知見があると期待しています。

※参考書籍:強いチームはオフィスを捨てる: 37シグナルズが考える「働き方革命」

※画像:https://www.flickr.com/photos/sneeu/3076501061/

こんな方はぜひお越しください

  1. リモートワークをこれからやってみたいと思っている人
  2. リモートワークをやっているが困り事や悩み事がある人
  3. リモートワークを(組織として)導入してみたいと思っている人

少しでも興味をお持ちいただければ、ご参加ください!

コンテンツ(予定)

セッション1(約30分):リモートワークの理想と現実のその後

◆概要:前回お話しした「理想と現実」がどうなっているか?果たして理想に近づくことは出来たのか?リモート飲み会は…?などなどその後の状況をお伝えします。また、突如発生した体制・状況の変化について、今後どうリモートワークで進めていこうとしているか、についても包み隠さずお伝えします!
◆話し手:桶谷 拓也
◆補足:リモートワークの理想と現実のおさらいとそこから進化したお話の予定です。

セッション2(約30分):ヌーラボでのリモートワーク 四年間の軌跡とこれから

◆概要:ヌーラボでの四年間のリモートワークの取り組みを振り返り、どのようなことが良かったか、またリモートワーク特有の問題にどのように取り組んできたかをお話します。
そして、これからのリモートワークのあり方について考えてみたいと思います。
DevLOVE 甲子園での再演に、弊社の海外スタッフから海外でのリモートワークのトレンドなどの情報も加えてお送りします。
◆話し手:染田 貴志
◆補足:DevLOVE甲子園2014 西日本大会の再演です

※3つ目のセッションは調整中です。

Q&A(約30分)

リモートワークに関しての疑問に思っていることなど、話し手の方々を中心に意見を出し合います。

話し手

桶谷 拓也

株式会社サーバーワークスの新米芸人。2014年1月より大阪オフィス設立、東京本社に対してリモートから孤軍奮闘中。

リモートワークを始めてから、働き方、会社でのコミュニケーションについて色々と悩む日々をおくっています。最近のブームは場所にとらわれないこと、土地も会社も。

ベースは中堅独立系SIerのエンジニア、今はセールス〜運用までフルスタックで担当。
3年以内(目標)に沖縄移住&沖縄オフィス設立を目論んでいる。

染田 貴志


株式会社ヌーラボにて、プロジェクト管理ツール「Backlog」、ドローツール「Cacoo」の開発、インフラ運用を経て、現在はヌーラボの魅力を世界に伝えるべく新米エバンジェリストとして日々奮闘中。ソフトウェアとロックと家族を愛する35歳。

JAWS-UG 京都支部長としてのコミュニティ活動の傍ら、Web+DB Press ( 技術評論社 ) でAWS 特集記事 ( Vol.62 ) や @IT にて「DevOps時代の開発者ための構成管理入門」などの執筆も行う。


Twitter : @tksmd
FB: https://facebook.com/takashi.someda
LinkedIn : http://www.linkedin.com/in/tksmd

今回のテーマの対象領域

 ワークスタイル

受付開始

 19時からです。

スタッフ

 中村 洋@yohhatu

ハッシュタグ

 DevKan



※イベントの情報については、DevLOVEなMLでも案内します。
これを機会に是非、MLへのご参加下さい。
DevLOVE LINK

問い合わせ、ご連絡は以下でお気軽にどうぞ。
1:ハッシュタグ #DevKan を付けてつぶやいていただく
2:右上の「主催者にお問い合わせ」からメールを送る

DevLOVE関西のFacebookグループはコチラ!ぜひご参加下さい。
DevLOVE関西

コミュニティについて
DevLOVE関西

DevLOVE関西

DevLOVE とは DevLOVEとは、開発(Develop)を愛する人たちの集まりです。 この集まりでは、開発の楽しさを再発見し、広げるために、下記2つのコンセプトのもと、 明日の開発の現場に役に立つことを目指した勉強会やイベントを開催しています。 開発の楽しさを発見しよう。広げよう。 開発の現場を前進させよう。 この中で関西を中心に活動するコミュニティがDevLOVE関西です。 F...

コミュニティに参加