Doorkeeper

「APIデザインの極意」読書会#2

2015-02-04(水)19:30 - 21:30

株式会社ゼノフィ関西事業所

大阪市北区東天満1-10-14 MF南森町2ビル 2F

詳細

APIデザインの極意

読書会の意向

共通関数や、共有ライブラリ・独自フレームワークが、段々と使いづらくなった事はありませんか?汎用的に作ったはずなのに、一度公開してしまうと、変更による影響範囲が分からず、結局は無理な改良、似たような機能の量産を行うことになり、悔しい思いをした人も多いと思います。

このような問題点に対して、書籍「APIデザインの極意」を通じて、設計や実装、またはメンテナンス思想をディスカッションする事で、深く学んで行きたいと思います。

前回は第1部(一般的な理論と動機)について読書会を行いました。(前回議事録
今回は、第2部(Javaへの実践的適応)を飛び越え、第3部(API設計者として生きる際に認識しておくべきこと)を中心に読書会を行います。
第3部では、理論だけでは設計・運用が難しいAPIをいかに実世界に合わせた形に調整していくのか、読書を通じてディスカッションを行います。

参加条件

API設計・実装・運用に興味がある方なら、書籍が無くても、どなたでも参加可能です。
しかし、書籍のディスカッションが中心となりますので、その点はご了承下さい。

こんな方はぜひお越しください

1.「APIデザインの極意」本についてディスカッションしたい方
2.共有ライブラリ・独自フレームワークの実装が上手くいかない方

コンテンツ(予定)

1:読書会意向説明(約10分)
会場説明や、読書会についての説明。
人数によっては、チーム分けを行います。

2:自己紹介(約10分)
参加目的や、苦労点などを紹介して頂きます。

2:ディスカッション(約100分)
書籍について、章ごとにディスカッションを行います。
範囲
* 第3部 日々の生活(第13章~第19章)
範囲が広いので、気になる箇所をそれぞれがピックアップし、ディスカッションを行います。

3:次回開催について(約10分)
次回、読書範囲と日程を調整します

読書会進行予定

  • 1回目 (2014/12/02 開催済)

  • 2回目(今回)

    • 第3部(13章~19章)
  • 3回目

    • 第3部(13章~19章) 続き
  • 4回目

    • 第2部(5章~12章)

今回のテーマの対象領域

 開発・設計

受付開始

19時からです。
会場は19:30を過ぎると、ビルの自動ドアが開かなくなります。遅れて来られた場合は、入口に掲載しておきます連絡先にご連絡頂くか、@kawakawaまでご一報下さい。

スタッフ

 川辺 卓矢@kawakawa

ハッシュタグ

 DevKan



※イベントの情報については、DevLOVEなMLでも案内します。
これを機会に是非、MLへのご参加下さい。
DevLOVE LINK

問い合わせ、ご連絡は以下でお気軽にどうぞ。
1:ハッシュタグ #DevKan を付けてつぶやいていただく
2:右上の「主催者にお問い合わせ」からメールを送る

DevLOVE関西のFacebookグループはコチラ!ぜひご参加下さい。
DevLOVE関西

コミュニティについて

DevLOVE関西

DevLOVE関西

DevLOVE とは DevLOVEとは、開発(Develop)を愛する人たちの集まりです。 この集まりでは、開発の楽しさを再発見し、広げるために、下記2つのコンセプトのもと、 明日の開発の現場に役に立つことを目指した勉強会やイベントを開催しています。 開発の楽しさを発見しよう。広げよう。 開発の現場を前進させよう。 この中で関西を中心に活動するコミュニティがDevLOVE関西です。 F...

メンバーになる