Doorkeeper

デプロイメントパイプラインの作り方を考えよう! ~CI環境をもっと “あたりまえ” に~

2013-10-12(土)13:00 - 18:00
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

500円 会場払い
参加費は会場費、備品購入にあてさせて頂きます

詳細

デプロイメントパイプライン技術をもっと身近なものにしませんか

継続的インテグレーションで基本となるのが、デプロイメントパイプライン。
概念は知っていても、実践となるとなかな難しく、試行錯誤の連続となります。

でもやはり構築できたときの効果が大きいのも、デプロイメントパイプライン。
だからもっと、わかりやすく身近なものにしたい。

デブロイメントパイプラインについて、実践している人、これから実践しようとしている人、
そして何より興味がある人(コレ重要!;))、それぞれの体験や考えを、みんなで話し合ってみませんか?

デプロイメントパイプラインとは?
* デプロイメントパイプライン@Martin Fowler's Bliki in Japanese
* Jenkinsでビルド・パイプラインを作る@Ryuzee.com

参考図書
* 継続的デリバリー
* Jenkins実践入門 ~ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術
* アジャイルソフトウェアエンジニアリング

こんな方はぜひお越しください

  1. デブロイメントパイプラインについて悩んでいる人
  2. これからデブロイメントバイブラインを実践してみたい人
  3. My デプロイメントパイプラインをみんなに教えたい人

デプロイメントパイプラインについて、少しでも興味がある方なら、是非ご参加ください!

司会進行: 神谷 厚輝

Twitter:@kami_teru

コンテンツ(予定)

  1. 事例紹介(現場でのパイプライン構築から得た構築設計の気付き)
  2. ワークショップ「デプロイメントパイプラインを分解してみよう」(グループワーク)
  3. ワークショップ「My デプロイメントパイプラインの『自己整理』『共有』『発見!』」
  4. ふりかえり「週明け、現場で活用するためのKPT」

今回のテーマの対象領域

開発サイクル

受付開始

12:30からです。

ハッシュタグ

DevKan



※イベントの情報については、DevLOVEなMLでも案内します。
これを機会に是非、MLへのご参加下さい。
* DevLOVE LINK

問い合わせ、ご連絡は以下でお気軽にどうぞ。
1:ハッシュタグ #DevKan を付けてつぶやいていただく
2:右上の「主催者にお問い合わせ」からメールを送る

DevLOVE関西のFacebookグループはコチラ!ぜひご参加下さい。
DevLOVE関西

コミュニティについて

DevLOVE関西

DevLOVE関西

DevLOVE とは DevLOVEとは、開発(Develop)を愛する人たちの集まりです。 この集まりでは、開発の楽しさを再発見し、広げるために、下記2つのコンセプトのもと、 明日の開発の現場に役に立つことを目指した勉強会やイベントを開催しています。 開発の楽しさを発見しよう。広げよう。 開発の現場を前進させよう。 この中で関西を中心に活動するコミュニティがDevLOVE関西です。 F...

メンバーになる