69199 normal 1514932919 8417742500 0beacf6a00 b

リーンスタートアップで事業を駆動している者達の事例

2018-02-05(月)19:30 - 21:30

株式会社ロックオン 大阪本社

大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー13F

やすひろ Yoshimura Toshiyuki Yuko Kazihara よしだあつし Aki  高橋 直樹 Yangsin Yuya Kato 秋山景 小疯子Wei 上園 元嗣 宮島 敬右 Yasuda Takashi toshiyuki ohtomo 和田友助 TTsujimoto + 14人の参加者
キャンセル待ちに登録
500円 会場払い
運営費や備品購入にあてさせて頂きます
キャンセル待ちは7人です。

現場でリーンスタートアップで事業を駆動している者達のリアルな話

起業の方法論の1つに「リーンスタートアップ」があります。

コストをそれほどかけずに最低限の製品や、最低限のサービス、最低限の機能を持った試作品を短期間で作り、顧客に提供することで顧客の反応を観察する。その観察結果を分析し、製品、サービスが市場に受け入れられるか否か判断し(市場価値が無ければ撤退も考慮)、試作品やサービスに改善を施し、機能などを追加して再び顧客に提供する。このサイクルを繰り返すことで、起業や新規事業の成功率が飛躍的に高まると言われている。
名称は、「無駄がない」という意味の「リーン(英語: lean)」と、「起業」を意味する「スタートアップ(英語: startup)」を組み合わせた作られた。

日本でもリーンシリーズなどの書籍やLean Startup Update! 2018 〜3年間のリーンスタートアップのアップデート会〜などのイベントもあります。

そんなリーンスタートアップですが、本来の”起業”以外にも、組織に属しながら事業を立ち上げる際の方法論として使われていることがあります。
今回はそのような組織の中でリーンスタートアップ的なことを現場で実践し、事業を駆動している者達のリアルな話を聞いてみようと思いました。

※画像:https://visualhunt.com/photo/17970/

こんな方はぜひお越しください

1:自分でビジネスを立ち上げている、立ち上げようとしている方
2:リーンスタートアップを実際に現場でどうやっているか事例を知りたい方

少しでも興味をお持ちいただければ、ご参加ください!

コンテンツ(予定)

1:セッション(各45分ずつ程度の予定)
1−1:俺のリンスタはまだ生きているぞ!(仮)
<話し手>藤村 新 (@aratafuji)

Web系企業数社、フリーランス、ベトナムの開発会社などを経て、現在は農業ITベンチャーで新規事業開発、クラウドアプリケーション開発を担当。サーバサイド開発、技術部門のチームビルディング、プロジェクトマネジメント、アジャイル開発の実践、導入支援などを中心に行なう。
CSM / CSPO / CSP

<概要>
【検討中】

1−2:リンスタのリアル
<話し手>川島 淳美

楽天株式会社
Certified Rakuten Basic Product Manager
銀行系SIerに新卒入社しPL/Iのプログラミングを1年経験したのち、インターネットインフラ系運用保守を担当。
その頃からWEBサイト運用に興味を持つ。その後、小規模ITベンチャー、大手WEB制作会社にてWEBディレクターを経験したのち、2009年秋楽天へプロデューサーとして入社。
業界・分野手広く経験したからなのか、中小規模サービス立ち上げ時にプロデューサーとして立ち会うことが多いです。

<概要>
【検討中】

2:ダイアログ
話し手が語ったキーワードなどを元に皆さんと小グループとなり話し合います。

今回のテーマの対象領域

リーンスタートアップ

受付開始

19時からです。

スタッフ

中村 洋@yohhatu

ハッシュタグ

DevKan

注意事項

参加費に対する領収書は原則発行いたしません。ご了承ください。



※イベントの情報については、DevLOVEなMLでも案内します。
これを機会に是非、MLへのご参加下さい。
DevLOVE LINK

問い合わせ、ご連絡は以下でお気軽にどうぞ。
1:ハッシュタグ #DevKan を付けてつぶやいていただく
2:右上の「主催者にお問い合わせ」からメールを送る

DevLOVE関西のFacebookグループはコチラ!ぜひご参加下さい。
DevLOVE関西

コミュニティについて
DevLOVE関西

DevLOVE関西

DevLOVE とは DevLOVEとは、開発(Develop)を愛する人たちの集まりです。 この集まりでは、開発の楽しさを再発見し、広げるために、下記2つのコンセプトのもと、 明日の開発の現場に役に立つことを目指した勉強会やイベントを開催しています。 開発の楽しさを発見しよう。広げよう。 開発の現場を前進させよう。 この中で関西を中心に活動するコミュニティがDevLOVE関西です。 F...

メンバーになる