Doorkeeper

現場で役立つ1on1の原則

2019-08-30(金)19:30 - 21:30

Sansan株式会社 関西支社

大阪府大阪市北区堂島浜1-4-19 マニュライフプレイス堂島 3F

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

500円 会場払い
運営費や備品購入にあてさせて頂きます

詳細

1on1はやっている。でもより良くするにはどうしたら良いんだろう?

1on1が徐々に一般的になってきていて、定期的に1on1をする・される機会がが多くなってきているのではないでしょうか。とはいえ、ただ話せば効果があるわけではなく、意図せずただの雑談のようになってしまい、「この時間は何だったんだろう」と悩むこともあるのではないでしょうか。

そこで、1on1を学ぶ場を作ってみました。現状はまだ1on1について学ぶための文献や場も少なく、知識やスキルとして向上することが難しい分野ですので、ぜひぜひご参加くださいませ。

unsplash-logoAarón Blanco Tejedor

会場への入り方

19時以降は正面玄関が閉まるため、ビルの正面口から向かって左側奥にある「社員通用口」よりお入りください。301の番号を押していただき呼び出しますと、ビル内に入れますので、3階までお上がりください。

こんな方はぜひお越しください

  • 1on1について学びたい方
  • 普段から1on1を行っている方
  • 1on1を受けているが、もっとより良くしたい方
  • これから1on1をやろうと思っている方

少しでも興味をお持ちいただければ、ご参加ください!

コンテンツ(予定)

1:セッション:「現場で役立つ1on1の原則」のお話(約1時間)
<話し手>安西 剛(@tsuyok)

株式会社チームボックス
アジャイル・スクラムによる新規サービス開発や100人規模の開発組織改革、人事部長として採用や人事制度構築、VPoEとして開発組織運営、マネージャー育成など、メーカー系大企業、ユーザ企業、上場ベンチャー、10人前後のベンチャーと、様々な規模の組織でサービス開発や開発組織づくりを経験し、数えきれないほど1on1を行ってきた。

現在、それらの経験を活かして、「チームの学び」「エンジニアの学び」「マネージャーの学び」に向き合い、ドメイン駆動設計で学びのプロダクト開発をする傍ら、開発組織づくり支援やマネージャー育成1on1を行っている。

<概要>
昨年東京で行った、DX: Developer Experience (開発体験)が良い環境づくりとは? 〜VPoEのリアルなお仕事〜でお話した「現場で役立つ1on1の原則」バージョンアップ版です。

2:ダイアログ
数人のグループで、話し手が語ったキーワードなどをインプットに話し合います。

今回のテーマの対象領域

1on1

受付開始

19時からです。

スタッフ

中村 洋@yohhatu

ハッシュタグ

DevKan



※イベントの情報については、DevLOVEなMLでも案内します。
これを機会に是非、MLへのご参加下さい。
DevLOVE LINK

問い合わせ、ご連絡は以下でお気軽にどうぞ。
1:ハッシュタグ #DevKan を付けてつぶやいていただく
2:右上の「主催者にお問い合わせ」からメールを送る

DevLOVE関西のFacebookグループはコチラ!ぜひご参加下さい。
DevLOVE関西

コミュニティについて

DevLOVE関西

DevLOVE関西

DevLOVE とは DevLOVEとは、開発(Develop)を愛する人たちの集まりです。 この集まりでは、開発の楽しさを再発見し、広げるために、下記2つのコンセプトのもと、 明日の開発の現場に役に立つことを目指した勉強会やイベントを開催しています。 開発の楽しさを発見しよう。広げよう。 開発の現場を前進させよう。 この中で関西を中心に活動するコミュニティがDevLOVE関西です。 F...

メンバーになる